記事一覧

たけやだよりVol.38  その3

(お口の中は?)
 息子たちに、「ねえ、口を閉じてる間って、上の歯と下の歯が、くっついてる?それとも離れている?」と尋ねると、
二人とも私が聞いている言葉の意味が理解できないらしく「???。」
 仕方がないので、くどくどと説明したんです。
「あのね、ひろ子さんが、歯をカチカチ鳴らしてたらしく、ご主人から『またカチカチ言ってるよ』って言われたんだって。
だから「それはどういうこと?」って私が訊いたのよ。
そしたら『普通の人は、口の中で、上の歯と下の歯は離れていて、一日のうちに合わさるのは三十分くらい
らしいんだけど、食事のときね。私は噛む癖があるみたいなのよ』
と答えてくれたんだけど・・・。意味がわからんかったのよ。
だからもう一度話してもらったんだけど、どうやら皆さんは、閉じた口の中では前歯の上下の間に舌が入るくらいの隙間があるらしいの。
 ここまで言うと息子たちは実験をし始めました。
そして、「うん、本当、口の中で歯は離れとる。」と
口をそろえて言いました。
「それで?」と私に尋ねるので
「それがさあ、私はいつも歯を噛んでいるのよ。
かみ締めているわけではないんだけど、自然に
口の中で上下の歯はきちんと行儀良く閉じて合わさっているの」
と、まあこんな風に説明したのですが、別に関心もなさそうな息子たちでした。
 そういえば、私はあごがズレているらしく、歯医者さんでマウスピースを作ってもらったっけ。
「あまり上下の歯でかみ締めないこと」
って言われたことがあったなあ。
「肩こりの原因もこの辺りにあるかもしれない」
っておっしゃってたなあ。
 ひろこさんが言うには、歯が割れやすくなるから、その癖は直したほうが良いらしいです。
そして、「自分は緊張しているんだと思う」とも話してくれました。
 私もひょっとしたら緊張している?
家族からは「もっと緊張して!ポカが多すぎる」と言われているので私は緊張していないかもしれないけれど・・・。
 でも、子供の頃からだとすると、原因はもっと
もっと深いところにあるのかもしれませんね。
そういえば、以前は「ねばならない」の私でしたし、人のまなざしを常に気にしていましたね。
 心と身体はひとつ。そして身体の癖は自分の心の傾きを教えてくれるものでしょうから、
この秘密に挑戦しよう!となんだかワクワクします。
その後意識して自分の口の中を観察?しているのですが、ホント!噛んでいますね。
無自覚だから癖なんですよね。皆さんはどうですか?



  
B!